NEWS

お知らせ

2019.6.13

『吹田サービスエリア(下り線)フードコート』で新メニューがスタート。
名物のたこ焼きやオリジナルの海苔をトッピングした
うどんやラーメンが新登場。

名神高速道路「吹田サービスエリア(下り線)フードコート」では、
6月13日(木)から新しいメニューがスタートしています。
イチオシの新メニューは、
吹田サービスエリア名物「大玉しょうゆ たこ焼き」をトッピングした「たこ焼きうどん」。
出汁のきいた「たこ焼き」が出汁をはった「うどん」に乗っかった、
両方食べたい人にはうってつけの大阪ならではの創作うどんです。
また、特製スープを使用した新作の「醤油ラーメン」や「魚介豚骨ラーメン」には、
吹田サービスエリアの案内標識をデザインしたオリジナルのラーメン海苔をトッピング。
それぞれのラーメンにはチャーシュー麺やから揚げセットもあります。
名神高速道路をご利用の際は、吹田サービスエリアにお立ち寄りいただき、
SNS映えする新登場メニューをぜひご賞味ください。
※写真画像はすべてイメージです。
※仕入れの状況により、メニュー内容は予告なく変更する場合があります。